野田商工会議所サイト内検索

 







「持続化給付金」(新型コロナ感染症関連対策)について

売り上げ50%超減少の個人事業100万円、法人200万円が上限。

4月7日に閣議決定、発表された〈緊急経済対策〉において、持続化給付金が盛り込まれました。特に厳しい状況にある事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる事業全般に広く使える給付金を支給するものです。

現在、制度の具体的な内容や条件について検討されており、詳細が決まり次第公表されることになっています。
相談・申請先等についても今後決定しますので、それまでの間は下記が問合せ先となります。

【5/1追加情報】「申請ページが開設されました」
持続化給付金申請手続きホームページ

【4/27追加情報】「申請要領(速報版)」が掲載されました。
持続化給付金に関する申請要領「個人事業者等向け」(速報版)

持続化給付金に関する申請要領「中小法人等事業者向け」(速報版)

【4/17追加情報】
Youtube動画での説明(経済産業省)
【4/13追加情報】
パンフレット・連絡先が更新されました
【4/10追加情報】
持続化給付金に関するよくあるお問合せ

経済産業省・持続化補助金ホームページ

 持続化給付金事業 コールセンター
 直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613
 受付時間:8時30分~19時00分 (5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く))

持続化給付金パンフレット

持続化給付金パンフレット


Copylight(C)1997-2013 by The Noda Chamber of Commerce and Industry All right reserved