野田商工会議所サイト内検索

 






◆創業・第二創業促進補助金の募集開始(H27年度予算)

新たに起業を目指す創業者や、事業承継を契機に既存事業を廃業し、新分野に挑戦する等の第二創業者を支援します。(今回は産業競争力強化法に基づく認定市区町村での創業のみが対象→野田市は対象となっています) 

【創業者向け】 
 地域の需要や雇用を支える事業や海外市場の獲得を念頭とした事業を、日本国内において興す創業者に対して、
店舗借入費や設備費等の創業に要する費用を最大200万円補助(補助率2/3)します。
【第二創業者向け】
 既に事業を営んでいる中小企業者又はNPO法人に おいて後継者が先代から事業を引き継いだ場合に業態転換や 新事業・新分野に進出する第二創業者に対して、
人件費や設備費等(廃業登記や法手続費用、在庫処分費等廃業コストを含む)に要する費用を最大200万円(廃止費用として800万円)補助(補助率2/3)します。
 
[公募期間]

 平成27年5月8日(金)17時〔当日必着〕
 なお、電子申請による提出も可能です。この場合の提出期限は、決定次第ご案内とします。

[提出先(問合せ先)]
 〒104-0045
 東京都中央区築地3-16-9 アーバンメイツビル2F
 創業・第二創業促進補助金事務局 あて
 TEL:03-5550-1311
 *お問い合わせ時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(土日祝除く)
 *お問い合わせは、お電話にてお願いします。

 
※※各種募集要項・申請書等、詳しくはこちらの専用サイトからダウンロードしてご確認ください。 
創業補助金サイト

応募説明会 4月20日(月) 東京会場 会場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ホール4A
【受付開始:13:00〜 開催時間:13:30〜15:00】
所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル4F

「補助金申請サポート」を利用して、補助金申請時の相談ができます。
 補助金申請書類作成支援の知見や経験を有する専門家がサポートします。
・事業内容のうち申請書でアピールすべきポイントや記載の不備がないかなどについて、無料でチェック・アドバイスが受けられます。
・サポート時間は最大で2時間です。
ミラサポの専門家派遣制度もご利用になれます。地域プラットホームなどを経由して申込みできます。まずは、当所(地域プラットホーム)までご連絡ください。

野田商工会議所 中小企業相談所
電話:04-7122-3585 FAX:04-7122-7185
E-Mail:info@nodacci.or.jp   ホームページからのお問合わせはこちら


Copylight(C)1997-2013 by The Noda Chamber of Commerce and Industry All right reserved